熱中症になぜ塩分補給?運動不足、飲み物は麦茶や野菜ジュースが効果的!?

スポンサーリンク


これからの季節、熱中症対策が必要になってきますね。

対策として、熱中症には塩分補給が必要と言われています。

また、運動不足が原因とも言われていて、日々の運動は欠かせないようです。

そして熱中症には水分補給は必須ですが、麦茶や野菜ジュースなどの効果にも迫っていきたいと思います。

熱中症にはなぜ塩分補給?

画像

熱中症は気温の高い場所で起こり、めまいや頭痛などの症状が起こります。

ひどい時はけいれんなどの重度の障害を引き起こすこともあり、注意が必要です。

 

熱中症の原因は、体内の水分と塩分のバランスが崩れることです。

気温の高い環境は、汗をかきやすいですよね。

 

汗には塩分が含まれているため、体内の塩分が外に出てしまうと低ナトリウム血症という症状がでてしまいます。

すると、頭痛やめまいが起きるわけです。

 

なので、体外に出てしまった塩分を補給する必要があります。

大量の汗をかいた時は、塩分を補給するようにしましょう。

 

最近では、塩分を豊富に含んだアメが売っているので、

このようなアメを舐めると簡単に塩分を補給することができますよ。

 

もちろん、塩分だけではなく水分も補給してくださいね。

塩分だけを摂り過ぎてもいけないし、水分だけ摂り過ぎるのもNGです。

バランスが大事なので。

 

塩分は摂り過ぎると、また別の病気を引き起こす恐れがあるので注意が必要ですね。

 

水分も、一度に大量に摂取するのではなく、何回かに分けて摂取するのが良いそうです。

ペットボトルをガブ飲みするのは控えたほうが良さそうですね。

運動不足は熱中症の原因?

Sponsored Link

熱中症の原因の1つに「運動不足」というのが挙げられるそうです。

現代社会で運動不足に陥っている方は多いと思いますので、注意をしてくださいね。

 

運動不足の方や、高齢者の方は汗をかく機能が低下していて、熱中症になりやすいそうです。

夏にエアコンの凄く効いた部屋にいる方も注意をしてください。汗をかく機能が低下していると考えられます。

 

やはり、日頃から軽い運動をしておくのをオススメします。

軽いウォーキングでもいいので。

 

日頃から適度に汗をかくようにしておくと、熱中症を防げますよ。

効果的な飲み物は麦茶や野菜ジュース?

画像

熱中症に効果的な飲み物として、麦茶が挙げられているそうです。

野菜ジュースという意見もあるみたいですがどうなのでしょうか。

 

まず麦茶から見て行きましょう。

 

麦茶ですが、色々と健康にいい効果があるそうです。

体温を下げたり、血中をサラサラにするなど、健康にも良さそうですね。

夏バテにも効くそうです。

 

体温を下げる効果があるというのは、熱中症には最適と言えますね。

 

麦茶は家の冷蔵庫に常にストックしておきましょう。

自分で作ると安く済ませることが出来るのでオススメですよ。

 

続いて野菜ジュースですが、糖分が多く含まれており、あまり大量摂取には向かないようです。

トマトジュースなら、まだ良いようなのですが…

 

ただ、夏の暑い中でトマトジュースを飲むのも美味しくないと思いますので、

麦茶を飲むのをオススメします。

 

体調管理に気をつけて、この夏の熱中症を乗り切っていきましょう!

Sponsored Link


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();