山本武白志の名前の読み方やツイッターは?父親は病気で闘病中?

スポンサーリンク


山本武白志選手の名前はどう読むのでしょうか?

またツイッターもしているようで、どんなことをつぶやいているのか?ということも注目していきますね。

父親が病気という情報もあり、詳しく見ていこうと思います。

山本武白志の名前の読み方は?

画像

関連記事

原樹里はイケメンだけど彼女は誰?出身中学や東洋大学の学部はどこ?

 

まず山本武白志選手の名前の読み方ですが、「やまもと むさし」と読むそうです。

かなり変わった名前ですよね。

 

サッカーでも鈴木武蔵選手という方がいますが、スポーツ界で「むさし」という名前が流行っているのでしょうか?

「むさし」と聞くとなんだか強そうなイメージがありますね。

 

まるでサムライのような印象を受けます。

初見で「むさし」と読めた方はあまりいないでしょうね。

ツイッターをしている?

Sponsored Link

山本武白志選手ですが、ツイッターをしているようで、どんなツイートをしているのか見に行ってみました。

やっぱり野球関連のツイートが多かったですね。

 

 

最近ではドラフトが近づいてきたこともあり、ずっとドラフト関連のことをつぶやかれていました。

そりゃ気になって他のことは手に付かないですよね。

 

実はこのブログを書いている時点でドラフトは発表されていて、山本武白志選手選手は横浜DeNAの育成2位で指名されたようです。

この結果はどうなんでしょうか?

 

山本武白志選手ですが、

「うれしいけど複雑です。心の中では悔しい」と話した。今後については、父と話し合っていく予定で「納得のいく結論を出したい」と話し、最後まで戸惑いは隠せなかった。

引用元

と語っていました。

きっと本人はもっといけると思ったのでしょうが、現実は厳しいですね。

期待していた分、ショックは大きそうです。

 

これから考えぬいて出す結論がどのようなものか注目ですね。

父親は病気で闘病中?

画像

山本武白志選手の父親ですが、元プロ野球選手で監督も務めたことがある、山本功児さんだそうです。

山本武白志選手が野球の才能があるのも納得ですね。

 

ですが山本功児さんは今は闘病生活なのだそうです。

それもかなりの重病で、心臓ペースメーカーをつけなければいけないぐらいの病気になってしまったみたいで、とても大変な状態にあります。

 

山本功児さんのためにも山本武白志選手にはこれから頑張ってプロ野球の道に進んでほしいと思いますね。

プロ野球選手を目指したきっかけは父親の影響があったみたいなので、その時の気持ちを忘れずに、これから頑張ってもらいたいです。

 

もしかしたら社会人か大学進学を選ぶかもしれませんが、それでも応援しています。

Sponsored Link


関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();